SSブログ

2013-08-26 [つぶやき]

やりました~[ぴかぴか(新しい)]

娘のヴァイオリンコンクール・・・

なんと[exclamation×2]金賞をいただきました~[わーい(嬉しい顔)][グッド(上向き矢印)]

朝8時40分・・・娘の受付時間。

会場となる〇〇学園へ・・・

夫が「1番にはならないといいね。」

と言っていたら、何と1番だった演奏順番。

あはは[あせあせ(飛び散る汗)]

でもでも、親の心配は娘にはいらない心配でした。

娘・・・「1番で良かった~[わーい(嬉しい顔)]

以前から我が娘ながら、度胸があると言うか・・・何と言うか・・・

それが、演奏が始まるといつもの「いやいや」とは・・・まったく別物。

立派に弾きあげました[ハートたち(複数ハート)]

審査員の先生がずらり並んで、「結果の発表です。金賞銀賞の方はステージにあがって来て下さい。」

「金賞、〇〇〇〇さん。」

一番だったからなのでしょうが、一番初めに名前を呼ばれ・・・

娘は思わず、「きゃ~[グッド(上向き矢印)]」とちょっと涙ぐんでいましたが、ステージに元気よく走って行きました。

賞状を読んで頂いた先生が、娘が小さいのでスタンドマイクを随分下げて、娘の目線までしゃがんで読んで頂いたのですが、その姿に先生ご本人が・・・「すいません、私のツボにハマってしまいました。」となかなか笑いが止まらず、賞状を読めなくて本当に面白かったですが・・・

なんとか最後まで読み上げ、娘の手に賞状が・・・。

嬉しそうにニコニコ顔で、夫と私の所へ戻って来ました。

自分でも納得のいく演奏だったのでしょう・・・

毎日の練習を頑張った自分に自信がついたと思います。

まだ、次の本選へ出場できるかは分かりませんが、もし選ばれたなら又娘のやる気がupするのでは・・・と期待をしつつ、結果を待ちたいと思います。

そして、私が本当に嬉しかったのは、娘の先生に金賞の連絡をメールしたら・・・

「抜けて上手だったです。」

とお返事を頂いた事が一番嬉しかった~[グッド(上向き矢印)]

レッスンに行くと泣いて前に進まない娘を、怒り入りまくりだった先生に褒めて頂いて・・・嬉しくて嬉しくて。

まだまだ、これからなので娘が楽しくヴァイオリンが続けられればと思います。

また、本選へ出場出来たか、出来ないかご報告しま~す[わーい(嬉しい顔)]


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

2013-08-262013-08-28 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます